• 千早川ルアー釣り体験教室
千早川ルアー釣り体験教室
実施日:平成28年3月10日(木)
場所:大阪市西区・市立堀江小学校(同敷地内、堀江幼稚園プール)

去る3月10日(水)この春に卒業した大阪市立堀江小学校6年生を対象としたこの釣り体験教室を実施しました。
初めて竿を持つ子供も安心して参加できるように、魚や道具類、エサ等すべて用意し、指導スタッフがつきっきりでアドバイスをしたりお手伝いなど行うというもの。同小学校の敷地内にある堀江幼稚園プールを利用させていただき、ニジマスを放流しました。
前日までの雨の予報で開催が危ぶまれましたが、曇り空の寒風吹く中、校庭に子供たちが集合し、主催者挨拶のあと、釣り体験教室で竿や仕掛け、エサの付け方等注意事項の説明を行い、10名づつのグループで順に実釣に移りました。
気温が下がったのはニジマスにとっては良かったのか、釣れにくかったのは最初だけで、子供たちの元気な歓声の下、たくさんのニジマスが釣れ続けました。最初はこわごわ、びくびく嫌がっていた生徒も1匹釣れると楽しくなり、嬉しそうにはしゃぎ出し、最後には面白かったと言われたのが印象的でした。
また、釣った魚は、割り箸を使った簡単なさばき方を教え、校庭で自分たちの手でさばき、串を刺して、保護者の方たちの用意した炭火で焼き、食べるところまで行ないました。最近の子供たちはあまり魚を食べないのかと思っていましたが、やはり自分が釣って、自分でさばき、自分で焼いた魚はみんな、美味しい美味しいと言って、喜んで食べていました。
終了後、先生にお聞きすると、このように釣った後、食べるところまで指導することで、我々は命をいただいているんだと実感し、食育という意味でも子供達には非常にいい体験になったとの事でした。参加した生徒はもちろん、先生方にも大変喜んでもらえたようで、来年も引き続き開催して欲しいと希望されました。
●参加人数:合計138人(堀江小学校6年生120人。運営スタッフ・先生、保護者含む18人)
●主催:(公財)日本釣振興会大阪府支部
●後援:大阪釣具協同組合
●協力:芥川漁業協同組合