組合事業
  • 第23回少年少女渓流マス釣り体験
  • 第22回少年少女渓流マス釣り体験
  • 第21回少年少女渓流マス釣り体験
  • 第20回少年少女渓流マス釣り体験
  • 第19回少年少女渓流マス釣り体験
  • 第18回少年少女渓流マス釣り体験
第19回少年少女渓流マス釣り体験
主催:(公財)日本釣振興会大阪府支部・大阪釣具協同組合
協力:芥川漁業協同組合 TEL072-688-0224
釣場:大阪府高槻市・芥川上流、下條橋付近マス釣り場
平成26年4月5日(土)、大阪府高槻市にある「芥川マス釣り場」で、公益財団法人 日本釣振興会大阪府支部・大阪釣具協同組合共催の「第18回少年少女渓流マス釣り体験」を行いました。
この事業は「児童・養護施設の少年少女を対象に自然と魚とのふれあいを通じて健全な精神を育成するための一助としたい」と、同会、同組合が長年継続しておこなってきたもの。今年度、9施設の子供たち102名に付添23名・計131名が参加、自然の中でニジマス釣りを楽しみました。

開会式では、橋本支部長から「ルールを守って、安全に、今日一日釣りを楽しんでください」との挨拶に続き、釣場や釣り方の説明が伝えられ、参加の102名はそれぞれのポイントへと降りて行きました。
朝方は肌寒くもあったものの、仕掛けを投入してニジマスが掛かると河原一面に子供たちの歓声が響き、お手伝いの当組合員、日本釣振興会会員、指導にあたった釣り名人らも、ニジマスをすくったり餌を付け替えたりで大忙し。子供たちは目一杯釣りを楽しみ「ありがとう」と大きな声で挨拶をしながら帰路に付きました。

●問い合わせ:(公財)日本釣振興会・大阪府支部 TEL 06-6531-0987